×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

やぐら嵐(3)

兄弟子・黒岩とケンカをしてしまった嵐は、荒海部屋を破門になってしまう。
しかし、荒海親方が嵐を破門にしたのは、嵐に生駒部屋を再建させようという考えからだった。
生駒親方の娘・直美も北海道から帰ってきて、生駒部屋は再スタートをきった。
そして、ライバル・醍醐と名古屋場所の前相撲で顔を合わせることになった嵐は…!?嵐は、宿敵・醍醐、秋場所に登場した強敵・雷光に勝つために日夜厳しい特訓を続けていた。
ライバルに勝つためには、嵐の小さい身体を利用した必殺技を身につけることが必要だった。
そんな嵐が見つけた必殺技「鉄砲返し」とは…!? そして、秋場所の勝ち越しで序二段に昇進した嵐を待つ強者とは…!?九州場所の幕が切っておとされた。
連勝していく醍醐、一敗を守り優勝戦線にふみとどまる嵐と雷光。
序二段優勝を目指し、嵐は雷光との大事な一戦にのぞむ。
この勝負に勝てば、優勝の望みが…。
優勝は一体誰の手に!? 火花をちらす相撲魂、土俵に命を賭けた男たちの熱き戦い遂に完結!!新道高校には「学園便利屋」と呼ばれる名物トリオがいる。
メンバーは頭脳明晰なリーダー格・斉、スポーツ万能な元気者・高弘、温厚な二枚目・亨の三人。
彼らは学園内で起こる珍事件・怪事件を鉄壁のチームワークで見事に解決するのだ!! 幽霊退治を依頼された三人、しかし幽霊の顔に見覚えのある高弘は…!?毎度お騒がせの学園便利屋、斉・高弘・亨の3人は、新道植物園に遊びに来ていた…ハズだった。
しかし、行けども行けども出口に辿り着かない上、切り立った山に鬱蒼と生い茂る木々、とても植物園という雰囲気ではない。
オマケに猪とそれを追ってきた少年に激突される始末…。
どうやら中国に迷い込んでしまった3人、一体どうなる!?続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60014908